2016年5月4日

自作プロフィールムービーに役立つテロップ表示のポイントまとめ

mihon3

こんにちは、稲庭です。

今日はプロフィールムービーを自作する人にとても大切な「テロップの表示」について書こうと思います。実はこのテロップの問題は、自作を初めてする人にはかなりの鬼門です。詳しく解説していこうと思います。

【ちなみにちなみに面白いプロフィールムービーをつくる為の演出まとめはコチラ】
面白いプロフィールムービーを自作するための鉄板演出3つへ

なぜ自作の際にこのテロップの表示時間が大切かというと、自作している間に文字が頭に入っている人と、映像を初めて観る人では文字を読む感覚が全然違うからです。
映像を初めての観る人は思った以上に文字を読むのに時間がかかる
のです。これを踏まえてさっそくテロップ表示に大事なポイントを紹介します。

1秒4文字 5秒20文字

あくまで目安ですが、映像業界的には「1秒間で4文字読める」というルールがあります。つまりテロップが20文字の場合は20÷4=5秒というわけです。これは映画の字幕の秒数から始まっていると言われています。もちろん、この考え方が唯一無二の正解という事ではありませんが、プロフィールビデオをこれから自作する方には制作の指針としては十分成ると思います。
ちなみに同様にテロップの文字が15文字の場合は、15÷4=3と3/4秒(4秒弱)という事になります。

老若男女が観る

披露宴といえばゲストの年齢はバラバラです。そして年齢によって文字を読むスピードは若干変わってきます。ご年配の方に早く消えるテロップほど酷なものはありません。ですので僕のお勧めは、上の1秒4文字ルールにしたがったうえで、さらに「プラス1~2秒」するのが良い思います。普通に読める人は1~2秒伸びたところで、表示が長くてイライラするなんてことはありません。逆に読めないほど短かった場合は、その瞬間に映像についていけなくなります。

文章をがんばって短くする

プロフィールムービーで日ごろの感謝をたくさんの人に伝えたいのは当たり前のことです。そしてその分メッセージの量が膨大なものになるのも非常にわかります。しかし、長ければ良いというものではありません。人間誰しも長時間集中するのは疲れるものです。これは映像自体の時間にも言えることですが、伝えたいことはできるだけ要約、短くしてその上で感動させられるようなメッセージをがんばって作りましょう。

おわりに

いかがでしたか?最終的には、映像チェックの際に「ゲストの方の気持ちになって」観てみましょう。その時に文字も全部読めて、涙が流れればその映像はきっと大丈夫なはずです。これらを参考にきちんゲストのことを考えた映像を自作してみてください。

そして最後にもう一つお伝えしたいことがあります。いろいろ書いてきましたが、世の中にはこんな言葉もあります。

「餅は餅屋」

結局どの業界にもプロというものは存在します。テロップのルールはわかったけど、音楽のテンポに合わせて表示するのが難しいとか、お困りごとはとりあえずプロに「相談」だけでもしてみるのは重要なことかもしれません。

うたムビはとりあえずの相談事でもなんでも全力でご対応させていただきます。披露宴映像をベストな作り方にしたいなら、いつでもご連絡ください!

 

【この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます】

※ 面白いプロフィールムービーを自作するためにウェディングに特化した動画素材サイトまとめ

※ 面白いプロフィールムービーを自作するために便利な動画編集アプリまとめ

※ 面白いプロフィールムービーを自作する為に著作権を気にせず使えるパブリックドメインまとめ

※ 面白いプロフィールムービーを自作する前に知っておきたいBGM著作権のこと

ひとの いなさん
ひとのいなさん
いなさんは、1980年生まれ。
いなさんは、ハチミツが好き。いなさんは、とっても陽気。
いなさんは、人懐っこい。熊じゃ、ないよ。ひとだよ。
この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

  • Twitterで最新情報を
    一番にゲット!
  • 友だち追加LINEで
    質疑応答・楽しく雑談

Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/presentmovie/www/uta-movie.com/blog/wp-content/themes/utamovie/single.php on line 97